本文へスキップ
ヘッダー画像音楽

◆お問い合わせ
TEL.03-3304-7638
東京都世田谷区上北沢4-13-14
kita_on@yahoo.co.jp

声楽きたむら音楽教室
京王線新宿より15分 上北沢駅徒歩1分



生徒さんの声VOICE

2018年12月 クリスマスコンサート 

生徒さん皆気に入っていて、クリスマスはここ松沢資料館でコンサートを開くのが恒例になっています。
今年もまた沢山のお客様に聴いていただきました。ありがとうございました。 

Ave verm corupus
美しくハモれたつもりですが?
いかがでしたでしょうか?
イタリア古典の歌曲を歌いました
まだ思うように声が出ていないので
頑張っります。
おかげさまで声の調子が良くなって、On Bra mai fuを唄うことができました。
これからも頑張りたいです。
マスカーニ作曲オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」の中で流れる「アヴェマリア」と、日本歌曲「庭の千草」を歌いました。
自分としてはあまり良く歌えなかったので、来年は頑張ります!
「Lascia chio pianga」と「平城山」を歌いました。
少しですが、やっと歌の楽しさが分かってきたような気がします。
歌うことは生きること、生きることは歌うこと。
フィガロの結婚の中でケルビーノが歌う「何が何だか解らない」と、日本歌曲「しぐれに寄する忬情」を歌いました。
女性に恋焦がれる気持ちを表すのは大変難しかったです。
もう少し大人になってから、また歌いたいと思いました。
技巧的な美しいCaro,nomen楽しかったです。
カンツォーネ「朝の歌」と「仮面舞踏会」の中のアリアを歌いました。
自分の声に合った曲を探し、じっくり練習して発表するのは、とても楽しいです。
チャールダッシュ(オペラこうもりより)
しぐれに寄する忬情(日本歌曲)

チャールダッシュは仮面をつけてちょっと怪しげに、後半はリズムに乗って軽やかに歌う様心がけました。
日本の歌は情感を込めて歌いました。
雰囲気の全く違う2曲を歌って楽しかったです。
さくら・さくら 春を思いながら!

ナビゲーション

shop info.店舗情報

声楽のきたむら音楽教室

〒156-0057
東京都世田谷区上北沢4-13-14
TEL.03-3304-7638
kita_on@yahoo.co.jp


→アクセス

footprint.htmlへのリンク